イベント情報ホール

【終了】ミニ講座共催特別企画 シベリア抑留、引揚から舞鶴への生還 第4講

開催日: 2020年8月6日カテゴリー: ,

※このイベントは終了しました。

平成27年に舞鶴引揚記念館所蔵資料である白樺日誌など570点の資料が、
「舞鶴への生還」として当館所蔵の「東寺百合文書」と共にユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)に登録されました。
今年で登録から5周年となるのを記念して、府立京都学・歴彩館での連続講座を開催いたします。
講座では、第2次世界大戦の終結により、シベリアに抑留されていた多くの引揚者を国内最後まで温かく迎え入れた舞鶴港とシベリア抑留の史実、そして抑留の記憶を次世代へ継承する引揚記念館の取り組みなどを紹介します。

日時
8月6日(木)13:30~15:30(120分間)※このイベントは終了しました。
会場
京都府立京都学・歴彩館1階 小ホール
定員・対象
50名(申込不要)
講師
第4講 次世代へ語り継ぐ世界の記憶(世界記憶遺産)登録5周年特別企画「東寺百合文書」と「舞鶴への生還」
歴彩館資料課 若林正博、舞鶴引揚記念館学芸員 長嶺 睦、
高校生報告 京都会場側 府立鴨沂高等学校京都文化コース生徒、
WEB高校生報告 舞鶴会場側 舞鶴引揚記念館高校生語り部