イベント情報

【終了】第5回 府民協働連続講座 鴨川の治水神としての 禹王と文化

開催日: 2020年8月1日カテゴリー:

※このイベントは終了しました。

1.白河法皇が3不如意として挙げた鴨川は、いにしえより幾度となく氾濫してきました。
人々は大水害の前に無力で、中国の治水の神様、夏王朝の禹王にすがり、水害の神様、後に立身出世等の神様として禹王を崇拝してきました。
京都に残る禹王信仰と禹王文化について、話をお聞きします。

2.人々の生活に密接につながってきた鴨川の景観の変遷について話をお聞きします。

日時
8月1日(土)14:00~16:00 ※このイベントは終了しました。
会場
京都学・歴彩館1階 小ホール
定員・対象
50名
※事前申込不要、当日会場受付(先着順)
講師
佛教大学名誉教授 植村善博氏
京都産業大学教授 鈴木康久氏
主催
カッパ研究会
連絡先090-8125-9449(担当:安田)