イベント情報

【終了】「人事制度からみる 奈良・平安時代」第1回 日本律令制における勤務評定と昇進-唐・高麗の実態との比較を中心に-

開催日: 2020年8月27日カテゴリー:

※このイベントは終了しました。

日本律令制において官人の勤務評価はいかに行われていたのか、官人はどのような昇進コースを辿っていたのか。唐代(618~907年)・高麗代(918~1392年)における人事実態との比較により、その実態と特質を明らかにする。

日時
第1回 2020年8月27日(木)13時30分~14時30分(受付13時~)※このイベントは終了しました。
会場
京都府立京都学・歴彩館1階 小ホール
定員・対象
定員50名
講師
パべル・スミルノフ
主催
京都府立京都学・歴彩館 共催:京都府立大学
申込締切
当日受付
申込方法
先着順 無料