イベント情報

【終了】京都学ラウンジミニ講座 私の洛中洛外図研究 「第4講 私の洛中洛外図研究4 2010年代-江戸時代中期の作品-」

開催日: 2020年10月1日 1:30 PM - 2:00 PMカテゴリー:

※こちらのイベントは終了しました。

京都とその周辺を一双の屏風に描く洛中洛外図は、室町時代後期から江戸時代後期まで数多く作られています。絵の細部を見ると、時代により内容、描き方が異なっていきます。今回の講座では、その概要と特徴を、私自身の調査・研究の歩みを通して紹介します。
※3月開催予定で中止になった内容を改めて実施します。

日時
2020年10月1日(木)13:30~14:00 ※こちらのイベントは終了しました。
会場
京都府立京都学・歴彩館 小ホール
定員・対象
50名
講師
資料課 大塚 活美
申込方法
申込不要/無料