イベント

【終了】関西地域文化フェア ~「観て」「聴いて」「触れて」関西各地の文化の魅力を感じよう!~

開催日: 2021年11月21日 10:00 AM - 3:00 PMカテゴリー:

※このイベントは終了しました。

漫才コンビ「ロザン」 宇治原 史規 氏等のパネリストによる文化の魅力を発信するシンポジウム、京料理や京菓子の展示、京都いけばな協会によるいけばな体験のほか、徳島県の阿波踊りを始めとした伝統芸能ステージ、さらには関西地域の特産品の販売ブースも!
関西に根付く文化の魅力が盛りだくさんです。
※シンポジウムといけばな体験は、事前の申込みが必要です。

公式WEBサイト:https://bunka-iten.kyoto/

日時
2021年11月21日(日) 10:00~15:00
(シンポジウムは10:00~12:45)
会場
○シンポジウム(大ホール)
○いけばな体験等(小ホール)
他屋外エリアあり
定員・対象
○シンポジウム(240名程度)…無料
○いけばな体験(10名/回・3回開催)…500円
講師
○シンポジウム
・来賓祝辞 都倉俊一 文化庁長官
・パネル討論
「関西から伝えたい文化の魅力~文化庁京都移転がもたらす新たな可能性~」
 漫才コンビ「ロザン」 宇治原 史規 氏
 京阪ホールディングス株式会社 代表取締役会長 CEO 加藤 好文 氏
 料理研究家 杉本 節子 氏
 佛教大学 歴史学部教授 八木 透 氏
ほか、子ども達による伝統芸能発表など
主催
文化庁京都移転準備実行委員会(京都府、京都市、京都商工会議所)
(電話:075-211-3593 または E-mail:bunka-iten@nisshosha.co.jp)
申込締切
2021年11月14日(日)必着
※申込期限、延長しています(11/8→11/14)
申込方法
事前申込(シンポジウム、いけばな体験のみ) 
主催者のメール(bunka-iten@nisshosha.co.jp)にて受付。
参加者氏名(フリガナ)、住所(郵便番号)、電話番号、メールアドレスをお伝えください。
※いけばな体験は、希望の参加回も合わせてお知らせください。
チラシ

PDFで見る