イベント情報

【終了】「登り窯」は語る

開催日: 2020年10月18日 2:00 PM - 4:00 PMカテゴリー:

※このイベントは終了しました。

京焼の伝統産地・五条坂にはかつて20基を超える登り窯がありました。今でも3つの登り窯が残されています。発掘調査や文献の調査成果も踏まえ、五条坂の焼き物と登り窯の歴史から新しい京焼・清水焼の見方を考えたいと思います。

日時
2020年10月18日(日)14:00~16:00 ※このイベントは終了しました。
会場
京都府立京都学・歴彩館1階 大ホール
定員・対象
240名
講師
木立 雅朗 氏(立命館大学文学部教授)
猪飼 祐一 氏(陶芸家 喜兵衛窯 日本工芸会正員)
安田 浩人 氏(陶芸家 粟田焼窯元鍵屋安田代表)
主催
NPO法人 京都観光文化を考える会・都草
申込締切
10月16日(金)
申込方法
当日会場受付にて、お名前をお伺いし、資料代(500円)を徴収いたします。(座席自由)