展示

【10月17日~12月6日】仮面展

開催日: 2020年10月17日 - 2020年12月6日カテゴリー:

京都府立京都学・歴彩館には、1万2000点を超える郷土玩具が収蔵されていますが、その半数は郷土玩具蒐収家の朏(みかづき)健之助氏が集め、後に京都府に寄贈されたものです。朏氏は昭和5年(1930)頃から郷土玩具の蒐収を始め、平成2年(1990)に亡くなるまで生涯をかけてその活動に勤しみました。
朏氏の活動範囲は、日本国内はもとより海外にまで広がっており、集められた郷土玩具の中には今では見ることのできない希少な品も含まれています。
今回は朏氏のコレクション等の中から仮面を取り上げて公開致します。嵯峨面や広隆寺牛祭面など京都にゆかりの面はもとより、日本各地の玩具面のほか、中国や朝鮮半島、ネパールやブータンなど海外の珍しい仮面もご紹介します。美しく多彩な仮面の数々をご覧いただき、各地の伝統や文化を反映したその様相をお楽しみいただければ幸いです。

日時
2020年10月17日(土)~12月6日(日)
会場
京都府立京都学・歴彩館1階展示室
主催
京都府立京都学・歴彩館、京都文化博物館
申込方法
入場無料